ゴルフレーザー計測器の比較と口コミ

ゴルフのレーザー計測器を購入するために、いろいろ比較検討したので、これから購入しようという人のお役に立てれば嬉しいです。

ゴルフレーザー計測器ニコンクールショット 40i

ニコン クールショット40i

ゴルフレーザー計測器ニコンクールショット40i

ニコンクールショット40i

ニコン公式

ニコン クールショット 40iの便利な機能

ニコン クールショット 40iはニコンのレーザー計測計の中では中間価格帯モデルで、手ブレ補正がついていないモデルです。20GⅡや40に比べると高低差が測れるので、プライベートゴルフで使用するなら、このあたりの機能は欲しいところです。(個人の感想です)手ブレ補正がついていないので、ターゲットを補足するのにコツが要りますが、慣れれば問題なく使えるモデルということになります。近距離優先アルゴリズムが搭載されているので、障害物が多いグリーン周りでも、ピンを捉えやすくなっています。40との比較では高低差が測れるかで4千円程度の価格差です。

ニコン クールショット 40i比較と口コミ

多かった口コミは、これで十分というものが目立ちました。価格と機能のバランスがありますので、目的によって選ぶ機種が変わります。価格との比較になりますが、日本のメーカー商品ということで人気があります。

A 軽くてコンパクト、使いやすいです。若干ポイントを合わせ辛い点もありますがGPS距離計は使わなくなりました

B 主にショートホールで使ってます。ピンに合わせるのは難しいので、前の組の人を狙って測定してます。

C いくつかの練習場で実験的に計測してみたが、正確さには問題ない。あとは距離に合わせる腕の問題のみ。

クールショットプロスタビライズの口コミに多かった、カバーへの不満がマジックテープ使用のケースのため、ありませんでした。スタビライズもおなじケースにすれば満足度が上がりそうですね。クールショット20GⅡ、40、40iと価格のばらつきがありますが、高低差を図りたいなら40i、基本機能で良ければ20GⅡがお得です。ただ、個人的には手ブレ補正がほしいので、スタビライズがいいと思います。40に関しては帯に短し襷に長しな印象です。

www.xn--ucke6gvdg0hb6246j6n5b.tokyo

ニコン クールショット 40iのAmazon最安値

こちらがAmazonの最安値でした。タイミングによっては3万円を切ります。

ニコン クールショット 40iの楽天最安値


 

こちらが楽天最安値でした。